トップ製品・サービス購入情報ダウンロード会社情報


報道関係者 各位
2006年3月29日
株式会社オープンテクノロジーズ
「CommuniGate Pro」のリリースについて
 株式会社オープンテクノロジーズ(本社:東京文京区、代表取締役:三田守久)は、米国CommuniGate Systems社(コミュニゲートシステムズ社、米国カリフォルニア州ミルバレー)と販売契約を締結し、標準的なメールサーバー機能の他に、様々なインターネットコミュニケーションを提供するサーバーソフトウェア「CommuniGate Pro」(コミュニゲートプロ)を2006年3月29日より販売することとなりましたので、ご案内申し上げます。

 当社はこれまでもメールサーバーを中心にインターネット関連のプロダクトを提供してまいりました。今回取り扱いを開始することになった「CommuniGate Pro」は、SMTP、POP、IMAP、Webメール、メーリングリストといった標準的なメールサーバー機能の他に、グループウェアとしてのカレンダー、スケジュール、メールボックス共有、タスク管理、ファイル共有機能が提供され、すべての機能が統合された管理ツールの元で一元管理できます。
また、インスタントメッセージング、VoIP、コンファレンスサーバー、IP PBXといった、これからのインターネットコミュニケーションを提供する機能も搭載しております。
 そして、これらすべての機能を、現在、市場に出荷されている製品としては、最もスケーラブルかつ高い信頼性で、単一のプラットフォームとして実現できます。
「CommuniGate Pro」は、サービスプロバイダの皆様にとってはお客様に提供される付加サービスの増強と導入コストのダウン、一般企業の方々にとっては今までの電子メールの他に音声とデータの両方を扱える次世代のITオフィス環境を構築することが可能です。

■主な特長と利点
・フルメッセージング機能
標準的なメールサーバー機能の他に、SIPをベースにしたVoIP、ビデオ、IPベースPBXをサポートしています。さらに、インターネットを介してメディアを転送することも可能です。CommuniGate Proは、オープンスタンダードを採用し、音声とデータの両方について互換性の高いインターネットコミュニケーションを実現しています。

・Outlookとの親和性
CommuniGate Proが持つMAPIコネクタ機能を利用することにより、Outlookの情報を同期させることが可能になります。この機能により、CommuniGate Proが提供しているWebインタフェースの他に、Outlookでも各ユーザー間のスケジュールやタスク管理を共有させるといった機能をユーザーに提供することが可能になります。

・セキュリティ
CommuniGate Proに内蔵されているEdgeGateサービスは、先進のセッションボーダー管理インフラストラクチャです。このサービスによってセキュリティが確保されます。また、主要なサードパーティのアンチスパム/アンチウィルステクノロジーもサポートしています。

・高い堅牢性とスケーラビリティ
CommuniGate Proは独自のダイナミッククラスタ・アーキテクチャを採用し、99.999%の稼働率を実現しています。現在、毎日1億1,500万人のユーザーがCommuniGate Proを使用しており、顧客満足度、信頼性において高い評価を得ています。またダイナミッククラスタは、これまでにない高いスケーラビリティを提供し、数百万人クラスに対応可能なVoIPシステムの構築を可能にします。

・保守が容易
ローリングアップデート/シングルシステムイメージ設計を採用しており、ユーザー数が数百万人という大規模システムでも短時間かつ容易にプロビジョニングとアップデートがサービスを停止せずに行う事が可能です。

・優れた柔軟性
30種類以上のプラットフォームに対応しており、いずれのプラットフォームでもスタティックまたはダイナミッククラスタに対応します。混在したシステム構成が可能で、別のプラットフォームへの移行も容易です。また、付属のオープンAPIを使用し、課金やプロビジョニングなどの管理アプリケーションと統合することが可能です。

■システム条件
対応OS:
Windows 2000 Server, Windows Server 2003, Solaris, HP-UX, Linux(RedHat Enterprise Linux), MacOS X等
その他に対応しているOSもございます。ご相談ください。

■ 価格について
・ CommuniGate Pro Single Server License 25アカウント〜
181,740円(税抜)〜  (ライセンス価格、保守料金別)
・ CommuniGate Pro Small Server Cluster License 0×2 500アカウント〜
3,867,273円(税抜)〜  (ライセンス価格、保守料金別)
・ CommuniGate Pro Medium Server Cluster License 2×2 2500アカウント〜
11,961,950円(税抜)〜  (ライセンス価格、保守料金別)

■発売記念キャンペーンについて
・ご注文受付開始 2006年3月29日(水)より
・キャンペーン期間 2006年9月30日受付分まで
・キャンペーン内容
期間中「CommuniGate Pro5.0」をキャンペーン特別価格でご提供をいたします。また、初年度の保守費用を通常の半額でご提供いたします。

本製品に関するお問い合わせ先
  株式会社オープンテクノロジーズ セールス&プロダクト
  TEL: 03-5940-4583(直通)(月〜金 10:00〜18:00)
  FAX: 03-5940-4584
  E-mail: otc-product@opentech.co.jp

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
  セールス&プロダクト    担当:黒田 浩子
  TEL: 03-5940-4583(直通)(月〜金 10:00〜18:00)
  FAX: 03-5940-4584
  E-mail: hiroko@opentech.co.jp


■ 株式会社オープンテクノロジーズについて
「OSやマシンの機種に制約されないオープンなシステム環境」の提供を目標に1992年に設立いたしました。これまで、米国Openwave Systems社(旧Software.com社)および米国TENON社の国内総代理店として、高機能E-mailサーバー「InterMail Post.Office」をはじめとする様々なプロダクトのライセンス販売、サポート、カスタマイズ、ローカライズを手掛けてきました。最近では、「InterMail Post.Office」の国内での開発元として、メールサーバー製品の販売と大規模ISP、ASPに対応したメッセージソリューションも展開しています。企画を含むコンサルティングはもとより、メールサーバー、WWWサーバーなどの各種インターネットサーバー構築作業、保守運用サービス作業、技術支援などに関しても豊富な知識と経験を有しています。オープンテクノロジーズ社および製品に関するより詳しい情報は、プロダクトホームページ http://product.opentech.co.jp をご覧ください。

■ CommuniGate Systemsについて
CommuniGate Systems社は、1991年に設立され、カリフォルニア州ミルバレーに本社を置きキャリアクラスのインターネットコミュニケーションソフトウェアを開発しています。CommuniGate Systemsは、独自のクラスタリング技術により卓越したスケーラビリティと拡張性を提供し、99.999%の稼働率を可能にします。世界中に1億1,500万人のユーザを持ち、そのうち4,000万人のユーザーがSIPを用いた音声通信に利用しています。9000社を超えるクライアントの中には、大手ISP、携帯通信事業者をはじめ、企業や大学などの教育機関が含まれています。CommuniGate Systemsに関するより詳しい情報は、ホームページ http://www.communigate.com をご覧ください。